伊藤瞬建築設計事務所 | 岩戸の家2
51621
single,single-post,postid-51621,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,smooth_scroll,wpb-js-composer js-comp-ver-4.6.2,vc_responsive

岩戸の家2

岩戸の家2

久々の投稿です。以前から進めていた広島での仕事。岩戸の家ですが、ようやく工事金額もまとまり、今月末には地鎮祭の予定です

施主さんと工務店との工事請負契約前の最終打合せを行ってきました。

工務店は、広島の物件では全てお世話になっている和田建設さんです(中学高校の先輩です。)今回もどうぞよろしくお願いします。

現場は只今既存建物を解体中です。

 

今回は母屋と駄屋(「だや」とは広島弁で牛舎や貯蔵庫、干し草置場です)の解体です。母屋が既に解体されていますが、駄屋がまだ解体途中です。

合わせて約100坪の解体です。住宅では大規模の解体ですので時間もその分かかっています。来週には全体の解体が終りそうです。

 

道路側にある柿の木です。これも解体と同時に伐採する予定です。

9月初旬ですが、熟れているものがちらほらあり、最後の柿美味いしく頂きました。

来月着工、来春竣工予定です。また進捗を載せていきたいと思います。