伊藤瞬建築設計事務所 | 舞綱のリノベーション1
51400
single,single-post,postid-51400,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,smooth_scroll,wpb-js-composer js-comp-ver-4.6.2,vc_responsive

舞綱のリノベーション1

舞綱のリノベーション1

広島での物件、舞綱のリノベーションの工事が進んでいます。

舞綱は「もうつな」と読みます。

リノベーションの内容は、小屋裏に部屋を作る計画ですが、既存の床梁が丸太なので床組みに時間がかかっています。一度、工務店の加工場で梁の仕口を刻み、現場で設置しています。

上の写真の様な小屋組みの梁を極力見せる計画にしています。ただ単に、小屋組みの梁を濃く塗装をして古民家風にするのでなく、素材や色の選択、照明計画することでモダンな空間が表現できればと思っています。

手前の方が、年配の大工さんで、黙々と進めていってもらっています。

奥に見える方が、工務店の社長兼大工さんです。実は私の中学高校の先輩です。今回、初めて仕事をさせてもらい、まだ打ち合わせも数回ですが、色々とアドバイス頂いたりでありがたい限りです。竣工までよろしくお願いします!!